書籍検索結果 詳細表示

書名

関節可動域測定法 ―可動域測定の手引き (改訂第2版)

原著者

Cynthia C. Norkin他著

筆頭著者

木村哲彦・監訳

その他著者等

山口 昇/園田啓示/中山 孝/吉田由美子 訳

出版社名

協同医書出版社

ISBNコード

ISBN978-4-7639-0031-9

発行年

2002年3月

判型 / 頁数

B5判 / 268頁

分類

リハビリテーション/リハビリテーション基礎

価格

定価(本体4,000円+税)

内容

徒手筋力検査(MMT)とともにリハビリテーションの基礎であり,正確性が要求される関節可動域測定.その測定の際に必要となる基本的な知識を網羅している.まず,各関節の基本的測定肢位,固定方法,正常な最終域感,角度計の当て方について,大きな写真とともに詳細な解説がなされており,臨床場面においてすぐに活用できる.また,改訂第2版では新たに各関節の構造,骨運動,関節運動,年齢と性差の影響,信頼性と妥当性などについて,多くの文献を用いての解説がなされ,より包括的な書となっている.
巻末には日本語版への付録として日本整形外科学会,日本リハビリテーション医学会による「関節可動域表示ならびに測定法」を収録している.

目次

第1部 関節可動域測定のための序

第1章 基礎知識
 関節角度測定
 関節の動き
 関節可動域
 関節可動域に影響する因子
 最終域感
 関節包パターンによる関節可動域制限
 非関節包パターンによる関節可動域制限

第2章 測定方法
 肢位
 固定
  実習1 関節可動域の最終位と最終域感の決定
 測定機器
  実習2 万能角度計
 角度計の当て方
  実習3 肘関節屈曲に対する角度計の当て方
 記録
 関節可動域測定手順
  実習4 関節可動域測定の説明
  実習5 肘関節屈曲の関節可動域測定法

第3章 妥当性と信頼性
 妥当性
 信頼性
 信頼性を評価するための演習
  演習1 検者内信頼性
  演習2 検者間信頼性

第2部 上肢の関節可動域測定

第4章 肩関節
 肩甲上腕関節
 胸鎖関節
 肩鎖関節
 肩甲肋骨関節
 関節可動域
 測定手順

第5章 肘と前腕
 腕尺関節および腕橈関節
 上橈尺関節および下橈尺関節
 関節可動域
 測定手順

第6章 手関節と手
 橈骨手根関節および手根中央関節
 手関節の関節可動域
 測定手順:手関節
 中手指節関節(手指)
 近位指節間関節および遠位指節間関節(手指)
 手指の関節可動域
 測定手順:中手指節関節(手指)
 測定手順:近位指節間関節(手指)
 測定手順:遠位指節間関節(手指)
 手根中手関節(母指)
 中手指節関節および指節間関節(母指)
 測定手順:手根中手関節(母指)
 測定手順:中手指節関節(母指)
 測定手順:指節間関節(母指)

第3部 下肢の関節可動域測定

第7章 股関節
 関節可動域
 測定手順

第8章 膝関節
 関節可動域
 測定手順

第9章 足関節と足部
 近位脛腓関節と遠位脛腓関節および距腿関節
 距骨下関節
 横足根関節(中足根関節)
 足根中足関節
 中足指節関節
 足の指節間関節
 関節可動域
 測定手順:距腿関節
 測定手順:足根関節
 測定手順:距骨下関節(後足部)
 測定手順:横足根関節
 測定手順:中足指節(MTP)関節
 測定手順:足指の近位指節間(PIP)関節
 測定手順:足指の遠位指節間(DIP)関節

第4部 脊柱と顎関節の関節可動域測定

第10章 頸椎
 環椎後頭関節および環軸関節
 第2頸椎(C2)から第7頸椎(C7)の椎体間結合と椎間関節
 関節可動域
 測定手順

第11章 胸椎と腰椎
 胸椎:椎体間結合,椎間関節,肋椎関節,肋横突関節
 腰椎:椎体間結合,椎間関節
 関節可動域
 測定手順

第12章 顎関節
 関節可動域
 測定手順

付録A:関節可動域の平均値
付録B:関節可動域測定の基本的肢位
付録C:数値記録表の例
日本語版への付録:関節可動域表示ならびに測定法

索引