書籍検索結果 詳細表示

書名

科学としてのリハビリテーション医学

筆頭著者

上田 敏・著

出版社名

医学書院

ISBNコード

ISBN978-4-260-24399-5

発行年

2001年6月

判型 / 頁数

A5判 / 240頁

分類

臨床医学系/リハビリテーション医学(医師対象)

価格

定価(本体2,400円+税)

内容

本書は,好評を博した「リハビリテーションの思想」の続編として,リハビリテーション医学の科学性について論じたもの。著者がリハビリテーション医になってから今日まで,思考を重ねてきたリハビリテーション医学の科学的本質についての探求を,わかりやすく述べている。リハビリテーション関係者必読の書。

目次

序章 自立した学問を求めて
第1章 科学としてのリハビリテーション医療-経験から科学へ
第2章 リハビリテーション医学研究の論理
第3章 リハビリテーション医学の教育・研修を考える
第4章 科学としての倫理
終章 21世紀のリハビリテーション医学を展望する