書籍検索結果 詳細表示

書名

早わかり スポーツ医学 ―クイズでなるほど!マンガで答える220題

筆頭著者

加藤哲也・著(東京武蔵野病院部長)

出版社名

金原出版

ISBNコード

ISBN978-4-307-25115-0

発行年

2001年9月

判型 / 頁数

B5判 / 240頁

分類

臨床医学系/スポーツ医学、運動器

価格

定価(本体3,200円+税)

内容

■文章を極力少なくしてイラストで説明することによって理解を助け,印象を深めるようにした。
■出題により問題提起し,それを読者自身が解答,解説を読めばその場で知識が身につくようにした。
■それぞれのスポーツや運動時に起こるいろいろな事象,症状,効果などについて,それがなぜ起こるのか,そのメカニズムや健康上の意義などを簡潔にわかりやすく解説した。

目次


Q1.骨の機能で最も大切なものは何でしょう他9問
関節
Q1.関節はどれもよく動くようにできていますか他9問
骨格筋
Q1.身体の骨格筋の総重量は体重のどれ位の割合ですか他9問
神経
Q1.大脳の皺(溝)をひろげると面積はどれ位でしょう他9問
人体機能の調節
Q1.細胞の機能が正常に営まれるためには,内部環境がある適正な範囲内に調節されている必要があります。それは自律神経による神経性調節と内分泌系による体液性調節によって維持されていますが,その特徴は他9問
呼吸
Q1.忍者は水の中から筒を水中に出して呼吸する他9問
循環
Q1.心臓は安静状態で1日何回拍動しますか他9問
栄養・代謝
Q1.エネルギーを発生する熱量素として糖質,脂質,蛋白質のうち1g当りの熱量発生の最も大きなものは他9問
子供・女性・高齢者
Q1.子供は(学童期までは)大人に比べて暑さに強いだろうか他14問
特殊環境
Q1.人間が住める高度の限界は他9問
内臓疾患・感染等
Q1.運動選手の筋肉痙れんはどんな時に起こりやすいでしょう他9問
ドーピング・嗜好品・食事
Q1.どんな物質を使用したときにドーピングとされますか他9問
テーピング・理学療法・あがり・メディカルチェック
Q1.テーピングの効果で正しいのは他9問
救急処置
Q1.救急処置のうち3大処置として他9問
スポーツ障害の要因と予防
Q1.スポーツ障害が起こりやすいのは他9問
頭部・脊柱
Q1.頭部にケガ(頭蓋軟部損傷)をした他9問
腰部
Q1.ギックリ腰とは他9問
顔面・内臓損傷
Q1.スポーツ外傷に多いボールによる眼への打撲で眼球(水晶体)への損傷を起こしやすいのは他4問
上肢
Q1.肩を強く打撲し脱臼といわれたが腕を動かすことができた他9問
下肢
Q1.骨盤周辺の剥離骨折は他19問
各種スポーツQ1.
登山の登りと下りで下肢にかかる力は他9問