書籍検索結果 詳細表示

書名

口唇裂口蓋裂の総合治療 (改訂第2版)

筆頭著者

森口隆彦・編著

出版社名

克誠堂出版

ISBNコード

ISBN978-4-7719-0269-5

発行年

2003年10月

判型 / 頁数

A4変型判 / 240頁

分類

臨床医学系/形成外科学

価格

定価(本体9,500円+税)

内容

患者さんも含め口唇裂口蓋裂の知識を必要とする全ての方々のために。体裁,内容ともに一新して待望の改訂。

目次

総 論
 1.外科的治療の立場から
 2.矯正歯科の立場から
 3.言語聴覚士の立場から
I.口唇裂口蓋裂の分類,統計,原因
II.口唇,口蓋の発生と解剖
III.口唇裂口蓋裂の発生と解剖
IV.チームアプローチとしての取り組み
 A.当院におけるチームアプローチ
 B.矯正歯科の役割
 C.言語聴覚士の役割
各 論
I.出生直後の諸問題
 A.看護職者(看護師,助産師,保健師)の役割
 B.小児科医の役割
 C.耳鼻科医の役割
II.乳幼児期(0~3歳)
 A.外科医の役割
 B.矯正歯科医の役割
 C.言語聴覚士の役割
III.就学前期(4~6歳)
 A.外科医の役割
 B.矯正歯科医の役割
 C.言語聴覚士の役割
IV.学童期,思春期以後
 A.外科医の役割
 B.矯正歯科医の役割
 C.言語聴覚士の役割