書籍検索結果 詳細表示

書名

頭部外傷を究める ≪脳神経外科バイブル III≫

筆頭著者

窪田 惺・著

出版社名

永井書店

ISBNコード

ISBN978-4-8159-1645-9

発行年

2002年9月

判型 / 頁数

B5判 / 316頁

分類

臨床医学系/脳神経外科

価格

定価(本体8,000円+税)

内容

成人の頭部外傷は無論,小児や高齢者の頭部外傷もついても別項で記載.また,「外傷性血管障害」についてはさらに深く掘り下げ記述.さらに「分娩外傷」についても取りあげるなど,充実した参考書となってる.医学生から研修医,さらに専門医・認定医を目指す方々の待望の参考書.

目次

第1章 頭部外傷へのプロローグ
●頭部外傷に必要な臨床解剖
●頭部外傷に必要な病態生理
●脳外傷の病理と代謝
●頭部外傷に関連する症候群・徴候

第2章 頭部外傷へズームイン
●エントランス
●軟部組織の損傷
●頭蓋骨骨折
●頭蓋内血腫
●脳損傷
●外傷性くも膜下出血
●外傷性てんかん

第3章 バージョンアップ編

●硬膜外血腫
●硬膜下血腫
●慢性硬膜下血腫
●遅発性頭蓋内血腫
●滑走性脳挫傷
●脳室内出血
●脳梁損傷
●大脳基底核部出血
●びまん性軸索損傷と非びまん性軸索損傷との比較
●小児頭部外傷
●分娩時および新生児期頭部外傷
●高齢者(老人)の頭部外傷
●外傷性脳血管障害
●外傷性脳血管攣縮
●スポーツによる頭部外傷
●てんかんと自動車の運転
●下垂体損傷
●頭蓋内異物
●感染症

第4章 便利編

1.意識障害評価法
2.機能的重症度評価法
3.転帰の評価法
4.治療
5.まとめ