書籍検索結果 詳細表示

書名

内観療法の臨床 ―理論とその応用

筆頭著者

川原隆造・編著(鳥取大学教授)

出版社名

新興医学出版社

ISBNコード

ISBN978-4-88002-265-9

発行年

1998年11月

判型 / 頁数

B5判 / 256頁

分類

臨床医学系/精神神経科学/精神医学

価格

定価(本体7,500円+税)

内容

今日、内観療法は治療技法の開発、治療対象の拡大、治療理論の構築など、大きな進展がみられた。技法面でも、集中内観、分散内観の他に、身体内観、短期集中内観が開発され、また各種心理療法との併用法も確立され、臨床の場で大きな実績をあげている。

本書は各領域の第一線の権威者31名により、現在までの内観療法の研究の総括を行い、臨床に役立つようにまとめられたものである。

精神科医、心療内科医、臨床心理士をはじめ、内観療法に関心のある多くの方に役立つ本邦唯一の、臨床のための内観療法書のご一読をお推めします。