書籍検索結果 詳細表示

書名

精神科医療のストラテジー

筆頭著者

伊藤弘人・著

出版社名

医学書院

ISBNコード

ISBN978-4-260-11864-4

発行年

2002年3月

判型 / 頁数

B5判 / 168頁

分類

臨床医学系/精神神経科学/精神医学

価格

定価(本体3,300円+税)

内容

精神保健政策・管理の専門家である著者が,精神科医療の質改善のための種々のツールとその実際を解説。「機能分化」「チーム医療」「説明責任」を大きな柱に,「クリニカルパス」「リスク・マネジメント」「アウトカム」に言及。精神科医療の現状を分析し,将来像を明らかにした。すべての精神科医療関係者必読の書。

目次

第1部 現状と課題
 第1章 3世代が受ける精神科入院医療
 第2章 精神科医療の現状
 第3章 克服すべき課題とこれからの方向性
第2部 機能分化
 第4章 精神科医療が担う機能:機能分化試論
 第5章 長期在院者
 第6章 これからの精神科入院医療
 第7章 通院医療・相談活動
第3部 チーム医療
 第8章 クリニカルパス:過程からの質改善
 第9章 診療録・活動記録
 第10章 リスク・マネジメント
 第11章 連携
第4部 説明責任
 第12章 アウトカム測定
 第13章 患者満足度
 第14章 行動制限
 第15章 第三者評価