書籍検索結果 詳細表示

書名

アルツハイマー型痴呆の臨床

筆頭著者

黒田重利・著(岡山大学医学部教授)

出版社名

新興医学出版社

ISBNコード

ISBN978-4-88002-399-1

発行年

1998年5月

判型 / 頁数

A5判 / 118頁

分類

臨床医学系/老年医学

価格

定価(本体3,300円+税)

内容

高齢化時代を迎え、増加する一方の痴呆患者。

なかでも「アルツハイマー型痴呆」の有病率は、ながらく痴呆の1位に君臨していた「血管性痴呆」に肉薄するほどになってきております。

これからは一般内科、神経内科、精神科、脳神経外科ならずとも、日常診療上、痴呆患者に遭遇することは時代の必然になってゆくことでしょう。

本書は、症状・診断を多く記載。すべての臨床医が必読の書です。