書籍検索結果 詳細表示

書名

新版 腎生検アトラス ―腎組織からみた治療へのアプローチ

筆頭著者

富野康日己・著

出版社名

医歯薬出版

ISBNコード

ISBN978-4-263-20194-7

発行年

2004年1月

判型 / 頁数

B5判 / 136頁

分類

臨床医学系/腎臓・透析

価格

定価(本体5,000円+税)

内容

総論で腎臓病の診断(主症状,尿所見異常,検査の進め方,糸球体腎炎の臨床的分類),生活指導と食事療法などを,各論で各疾患の臨床的特徴,光顕所見,蛍光抗体所見,電顕所見,鑑別診断を図解し,腎病理診断に基づいた薬物治療,とくに代表的処方例を記載し,臨床の場ですぐに応用できる.

目次

<総論> 【腎臓病の診断】 腎臓病の主な症状 腎臓病と尿所見の異常 検査の進め方 糸球体腎炎の臨床的分類 【生活指導と食事療法】 【腎生検】 腎生検の意義および適応 腎生検の手技 腎生検施行前の検査 腎生検の禁忌 【用語と病的所見の見方】 用語の説明 光顕(LM)所見観察のポイント 蛍光抗体(IF)所見観察のポイント 電顕(EM)所見の観察のポイント 【病理組織学的分類】 <各論> 【主に蛋白尿と血尿を示す疾患】 【主に蛋白尿を示す疾患】 <最近注目されている腎疾患> リポ蛋白糸球体症 Immunotactoid glomerulopathy/Fibrillary 【主に血尿を示す疾患】