書籍検索結果 詳細表示

書名

気管支喘息の診療

筆頭著者

鈴木俊介・他編著(横浜市立大学医学部助教授)

その他著者等

(東北大学医学部講師)田村弦 編

出版社名

新興医学出版社

ISBNコード

ISBN978-4-88002-411-0

発行年

1998年9月

判型 / 頁数

A5判 / 218頁

分類

臨床医学系/呼吸器内科

価格

定価(本体4,500円+税)

内容

本書は一般内科医、研修医を対象とし、喘息診療の実際的な手引き書となるように企画しました。はじめに喘息の疫学について述べ、次いでアレルギの最新の見解をできる限りわかりやすく解説ました。治療については、薬物治療のみならず、患者教育、ピークフローモニタリングなどを含め広く取り上げました。内科診療において小児の喘息を診療する機会、また小児科医が成人の喘息を診療する機会は少なくないと思います。成人喘息と小児喘息の治療を分けて取り上げました。小児と成人の違い、類似性が理解しやすくなったと思います。今回、40~50歳代の第一線の喘息専門の先生方に執筆をお願いしましたので、実際的で理解しやすい喘息の診療の書となったと自負しております。