書籍検索結果 詳細表示

書名

HIV-1感染による神経障害の診療マニュアル

筆頭著者

杉田秀夫・編(国立精神・神経センター総長)

その他著者等

(国立精神・神経センター神経研究所部長)田平 武

出版社名

新興医学出版社

ISBNコード

ISBN978-4-88002-394-6

発行年

1997年7月

判型 / 頁数

A5判 / 237頁

分類

臨床医学系/感染症

価格

定価(本体4,000円+税)

内容

エイズの神経障害は免疫系のHIV感染による免疫不全とは異なる機序によるものと想定され、研究班の検索ではHlV患者の約30%、その内約40%はいわゆるエイズ痴呆に罹患している事は注自すべきである。本マニュアルは臨床、基礎の二部門からなり、エイズウイルスの神経系への感染機序から日和見感染を含め中枢神経系およぴ未梢神経障害の疫学、診断、治療など広範囲にわたって記述されている。したがって特に第一線で活躍されている医療関係者にとって診療の手引として役に立つと信じている。