書籍検索結果 詳細表示

書名

よくわかる病気のしくみ

筆頭著者

北岡建樹・著(望星病院 院長)

出版社名

南山堂

ISBNコード

ISBN978-4-525-45211-7

発行年

2001年4月

判型 / 頁数

B5判 / 222頁

分類

臨床医学系/内科一般

価格

定価(本体2,500円+税)

内容

本書は患者さんが訴える「症状」や「徴候」をもとに病気のしくみを「楽しく,おもしろく学び,そして身に付く!」というコンセプトで解説しています.一度読み始めたらきっとユニークな文章に引き込まれ,コメディカルに必須の病態生理学の基礎が「あっ」という間に身に付きます.本書の内容をより深く理解できるよう巻末には用語解説を掲載いたしました.

目次

1.Body Language-体内情報をすばやくキャッチする-
2.発 熱-ゾクゾクして身体がふるえる-
3.浮腫と脱水症-余りみずみずしすぎても,カラカラでも-
4.高血圧と低血圧-高くても尊からず-
5.不整脈と動悸-不純な動機-
6.チアノーゼとレイノー現象-赤くなったり蒼くなったり-
7.胸痛と虚血性心疾患-胸の痛みに耐えかねて-
8.咳と痰-どうにもとまらない-
9.息切れと呼吸困難-吸うのもはくのも苦しうて-
10.アシドーシスとアルカローシス-アルカリ神話の崩壊-
11.悪心と嘔吐-吐けばすっきり-
12.嚥下障害と鼓腸-のみこみが悪い-
13.便秘と下痢-スッキリ快腸ですか-
14.腹痛さまざま-しゃくの種-
15.腹部腫瘤と肝腫大-腫れ物に触る-
16.黄 疸-白い人・黄色い人-
17.吐血と下血-上からも,下からも-
18.乏尿と多尿-少なすぎても多すぎても-
19.尿閉と尿失禁-排尿障害とは-
20.タンパク尿と血尿-有用な情報源-
21.尿糖とアミノ酸尿-巧妙な腎臓の働き-
22.貧血と多血症-濃いか薄いかの問題-
23.出血と凝固-血のにじむ苦労-
24.骨痛と骨折-骨のある話-
25.肩痛と肩凝り-凝りに凝った話-
26.腰痛と神経痛-魔女のひと突き-
27.頭 痛-頭の痛い問題-
28.めまいと平衡障害-目の回る忙しさ-
29.聴力障害と耳鳴り-聞こえが悪いが-
30.嗅覚障害と味覚障害-グルメ失格?-
31.視力障害と視野異常-心の窓-
32.意識障害と失神・睡眠-夢見る人-
33.歩行障害と運動麻痺-筋のない話-
34.不随意運動と痙攣-ふるえがとまらない-
35.言語障害と構語障害-無言劇-
36.知覚障害とシビレ感-しびれる話-
37.全身そう痒症と皮疹-かけばかくほど-
38.自律神経失調症と内分泌障害-戦争と平和-
39.肥満とやせ-虚飾願望-
40.全身倦怠感と疲れ